大腸がん検診

  • HOME > 
  • 大腸がん検診

大腸がん検診|秋田市いなば御所野乳腺クリニック

秋田市/大腸がん検診

当クリニックは秋田市が認定した「がん検診実施医療機関」です

秋田市が認定した「がん検診実施医療機関」令和4年度の大腸がん検診は、6月から開始しています。

ご希望の方は、当ホームページの「24時間/WEB予約」をご利用ください。

検診の対象者

以下の条件をすべて満たす方が対象となります。

  • 秋田市に住民票がある方
  • 勤務先などで大腸がん検診を受けていない方
  • 40歳以上の方(令和4年度中に迎える年齢が40歳以上)

    ※ 現在、大腸がんで治療中の患者さんは対象外です。
    ※ 現在、経過観察中の患者さんは、かかりつけ医にご相談ください。

    その他、

    • 検査内容
    • 検査当日の持ち物
    • 料金

      については、秋田市のホームページをご覧ください。

      秋田市独自のがん検診割引制度

      秋田市では、市独自の割引制度を導入しています。患者さんの自己負担額を軽減し、受診者数の増加を目的とした制度です。

      割引対象となる方は、下記のページをご覧ください。

      大腸がん検診の重要性

      増加する大腸がん

      大腸がんの早期発見|秋田市いなば御所野乳腺クリニック「がん」は日本人の死因のトップです。その中でも「大腸がん」は近年急増しており、近い将来、がん全体の罹患者数の第一位になると予測されています。

      大腸がんが増えている主な要因としては

      • 食生活の変化
      • 運動不足
      • ストレス
      • 加齢(高齢化)

      など

      様々な要因によって、大腸がんを患う傾向にあります。

      とくに加齢はがんのリスクファクターであり、大腸がんは40歳から「大腸がん年齢」といわれるほど罹患者数が増え始めます。

      大腸がんは、他のがんと比べても生存率が高い傾向にあります。早期発見できれば、大事に至るリスクは軽減されますので、日々の健康管理と定期健診を徹底し、予防を心がけましょう。

      大腸がんの早期発見

      初期段階での大腸がんは、ほとんど自覚症状がありません。しかし、体内の中では何らかの異変が生じており、自覚症状としてその異変に気づいた頃にはすでに病気が進行していることが多いです。

      異変を早期に発見するために、秋田市や地職場で行われている健康診断、がん検診などをしっかりと受けることが大切です。

      TOPへ戻る
      初めて受診される方へ 初めて受診される方へ     WEB予約 WEB予約      WEB問診 コロナウイルス対策